T&T United Inc.

Knowledge over the Air

MobileLearning®導入事例2:株式会社ワオ・コーポレーション様

      2014/09/25

『グローバルに展開するアプリとEラーニングの同時開発』

example_4example_5example_6example_7
アプリ名:JLPT prep N4・N5(iPhone, iPad, iPod touch, Android対応)

■全国35都道府県に進学塾「能開センター」や「個別指導Axis」の教室展開をし、「学びと感動」を追求する株式会社ワオ・コーポレーション。その事業領域は、オンライン活用の教育事業から、アニメーション映画制作やインターネット放送局などエンターテインメント事業にまで広がっている。近年取り組みを始めたスマホ分野では、幼児向け知育アプリ「ワオっち!」シリーズが大好評。教育分野アプリの代表的な成功例の一つとなっている。そんなワオ・コーポレーションが生涯教育分野で取り組んだアプリが、「日本語能力試験」対策アプリ「JLPT prep N4・N5」である。ワールドワイドで「日本語学習者」を支援する、グローバル・アプリだ。

スポンサーリンク

■ワオ・コーポレーションがこの戦略的アプリ「JLPT prep N4・N5」の開発パートナーとして選んだのは、T&T United Inc.という無名のベンチャーであった。学習塾業界では最大手の一つワオ・コーポレーションが、あえて創業1年に満たない新興企業を開発パートナーに選んだ理由は、T&T Unitedが備えていた「柔軟性」と「機動性」にあった。提案段階から一貫して柔軟かつ迅速な対応が見られたこと、さらに、大手IT企業には見られない「共に戦うスピリッツ」が感じられたことが、T&T Unitedを選ぶうえで大きなポイントになったという。

■両社は、開発の初期段階で、将来予定するアプリまで効率的に行える環境作りをめざし、多様なアプリに共通するプラットフォーム開発から着手するアプローチを取った。そのアプローチが奏功し、「JLPT prep N4・N5」は、iPhone, iPad, Android向けのアプリ、そしてWindows, Mac対応のEラーニングという5つのプラットフォームに対応した教材を一気に開発することに成功した。ワオ・コーポレーションは今後、「JLPT prep N4・N5」のグローバルマーケティングを一層強化するとともに、学習アプリ・コンテンツのさらなる拡充を進めていく考えだ。

スポンサーリンク

 - 事例紹介