T&T United Inc.

Knowledge over the Air

clickestの今後のバージョンアップ予定について

   

みなさん、こんにちは!

日頃よりクリッカーアプリclickestをご愛顧いただきありがとうございます。

おかげさまで、iOS版のダウンロード数が3,000を超え、日本や北米で実際に授業やセミナーにお使い頂くなど、多くの方にお試し頂いている状況です。

これまでユーザー様から頂いたご意見等をもとに、今後、以下のようなバージョンアップを図っていく予定ですので、お知らせいたします。

スポンサーリンク

学校に合ったプラン・価格体系への見直し

1つのクラスで6ヶ月または1年間通してご利用頂けるよう、プランと価格体系を見直します。

現在、clickestでは7日間または30日間の継続利用が可能となっておりますが、これを延長し、より学校の実態に合わせたプランとします。

授業で使いやすい操作方法への見直し

clickestは、いわゆるクリッカーとして、先生が口頭で質問し、生徒がボタンを押して回答することを想定した操作方法としています。

しかし、クラス内での実際の使われ方を見ると、いわゆるアンケートのように、先生が質問を入力し、生徒の画面に質問を表示する使い方で使われるケースが多いことがわかりました。

また、あらかじめ複数の質問を入力しておき、授業の進行にあわせて、ディスカッションを交えながら逐次質問を変えて進める使い方も多いことがわかりました。

これら3つの使い方を想定した操作方法に見直します。

ビジネス版clickestの開発

多くのビジネスパーソンの方から、ビジネス用のclickestを作ってはどうかとご提案を頂きました。

それらの方のご意見では、日常の会議で十分利用できる、利用してみたい、とのことです。

当社としてもより多くの方にclickestをお使い頂ければ本望ですので、現在の学校用clickestを基に、ビジネス版clickestを開発します。

ビジネス版clickestでは、アプリ内で使われる用語を学校向けのものからビジネス向けのものに変更します。

また、最近のiPhone端末はiBeaconとしても利用できることに着目し、会議参加者がアプリを開いてすぐにclickestのセッションに参加できるようにします。

企業内利用では1人1台のスマートフォンを前提にできますので、Webからの回答などは省き、徹底的にアプリの使いやすさを高めます。

スケジュール

clickestのメインの市場である北米の学校は9月から新年度となりますので、その頃を見据えて開発を進めて参ります。

また、可能であれば、日本の学校・会社で新年度が始まる4月までに何らかの新しいバージョンをリリースできるよう準備を進めて参ります。

ご意見等ございましたら、お気兼ねなくお寄せください。

スポンサーリンク

 - 製品・サービス